剛毛はもう卒業!

みなさんこんにちは!
幅広い方々に人気の医療脱毛!

身だしなみケアとして、いち早く取り入れている方も多くいらっしゃいます!

今回はメンズ脱毛の利点についてお伝えしていきます★


ー結局どれがいいの?ー

メンズ脱毛は、自分がどの部位を脱毛したいのか?を決定するのがはじめの一歩!


メンズ脱毛は主に男性向け脱毛サロン、医療脱毛クリニックに通うか、メンズ除毛クリーム、家庭用脱毛器などで自己処理する方法が主流となっています。
それぞれの特徴や注意点を把握して、自分に合った脱毛方法を選択しましょう。


<まずはご相談を!>

☑︎痛みが少なく、しっかり脱毛したい
☑︎自分にはどの脱毛プランが合うのか知りたい
☑︎毛の処理で肌荒れを起こしやすい

→その他にもお悩みにあわせた部位の選択や料金のご相談ができるよう、カウンセリングの際に、ご提案しております!


ーメンズ脱毛の方法!ー

【男性向け脱毛サロン】

男性向け脱毛サロンでは、髭から足先まであらゆる部位の脱毛に対応しています。
また、全国展開する男性向け脱毛サロンでは、メンズ特有の悩みである髭や胸毛の脱毛をお試しで体験できる脱毛メニューを用意しているサロンもあります。

男性向け脱毛サロンでは、主に毛の成長を抑えて毛量を減らしていく光脱毛を採用しています。

【医療脱毛】

医療脱毛クリニックでは、毛を成長させる働きのある毛乳頭をレーザー照射で破壊する医療レーザー脱毛が主流となっています。

毛深い男性に合わせてレーザーの照射出力を上げると、まれに火傷や毛が施術前よりも太くなるなどのトラブルが起こる可能性があります。クリニックには医師が常駐しているので、トラブル時もすぐ軟膏を処方してもらうなどのサポートを受けられます。


【除毛クリーム】

除毛クリームは特に胸、腕、足の処理がしやすい自己処理方法です。
除毛クリームを塗って5分~10分ほど放置し、ふき取るだけで毛を取り除ける手軽な方法です。

一方でメンズ除毛クリームの多くは、皮膚の薄くデリケートな顔(髭)やVIOへの使用は推奨されていません。また、除毛クリームを全身に塗るには手間がかかってしまうため、部分的な毛の処理に向いている方法です。

【家庭用脱毛器】

家庭用脱毛器は使用を重ねることで毛が薄くなっていくので、自宅で時間がある時に、少しずつ毛を薄くしていきたい男性に向いています。

家庭用脱毛器には、毛が太くて濃い男性向けに開発されたものや髭脱毛に特化したタイプなど様々な種類があり、自分の目的に合った商品を購入する必要があります。


ーいったいどれがいいの?ー

除毛クリームや家庭用脱毛器などによる事故処理の手間を省き、出来るだけ毛のない状態をキープしたい方は、初めからサロン・クリニックでの脱毛をスタートされることをおすすめします★

脱毛したい部位・メンズ脱毛の注意点などを考えて、自分に一番合うと思う方法で脱毛することが大事です!


ーメンズ脱毛の部位別比較ー

①ヒゲ

ヒゲを薄くするだけではなく、髭の形を整えるのが面倒だという男性にもおすすめ!髭の一部分だけ脱毛する髭のデザイン脱毛ができます!

②VIO
施術で陰部を見られるのが恥ずかしいという男性も安心!VIOのみ男性スタッフが対応することも可能です。

③腕・脚

好みに合わせて脱毛部位を追加しやすいというメリットがあります。

④胸毛
胸板と乳首周りが脱毛できるコースもご用意しております。

⑤脇
男性の中には脇毛を完全に無くしてしまうのでなく、Tシャツから脇毛がはみ出ない程度に毛量を薄くしたいとご希望の方もいらっしゃいます。
希望の毛量に合わせて脇毛を残すことも可能ですので、カウンセリング時などに気軽に希望をお伝えください!

プランやご予算などお気軽にご相談ください!


まとめ


今回は、メンズ脱毛についてお伝えしました!
毛深いことがコンプレックスだったり、毎日の髭剃りによる肌荒れなどに悩んでいたりする男性におすすめです。

お気軽にご連絡お待ちしております★