BEAUTY TIPS

美容の学び場

2024.03.19

ポテンツァのドラッグデリバリーとは?効果・薬剤の種類・ダウンタイムについて解説

ポテンツァについて調べていると、頻繁に「ドラッグデリバリー」というワードが出てきます。

ドラッグデリバリーとは何なのか、どのような仕組みで効果をもたらすのかなど、疑問を抱いている方も多いのではないでしょうか。

ドラッグデリバリーはポテンツァ最大の特徴ともいえるため、施術を受ける前に仕組みや効果を理解することが大切です。

そこで本記事では、ポテンツァのドラッグデリバリーの仕組みや効果について詳しく解説します。

薬剤の種類やダウンタイムについても解説するので、ポテンツァに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

ポテンツァのドラッグデリバリーとは?

ポテンツァはマイクロニードル治療と高周波照射に加え、ドラッグデリバリーシステムを採用している点が最大の特徴です。

ドラッグデリバリーシステムにより、あらゆる肌悩みへ効率的にアプローチできます。

ここからはドラッグデリバリーシステムの仕組みや、ポテンツァとダーマペンの違いについて詳しく解説します。

ドラッグデリバリーシステムの仕組み

ドラッグデリバリーシステムとは、針を抜くタイミングと同時に押し出される空気により、薬剤を均一に注入できる技術のことです。

ポテンツァはドラッグデリバリーシステムを採用したことで、ダーマペンや水光注射よりも多くの薬剤を真皮層まで届けられます。

肌の深部まで薬剤を浸透させることで、より効率的に肌悩みを治療できる点がメリットです。

そのため、ポテンツァは少ない回数でも効果を実感しやすい傾向にあります。

ダーマペンとの違い

ポテンツァとダーマペンの大きな違いは、治療方法にあります。

ダーマペンはマイクロニードル治療のみ使用するのに対し、ポテンツァはマイクロニードル治療と高周波(RF)照射を組み合わせて施術をおこないます

また、ポテンツァはドラッグデリバリーシステムも採用しているため、肌のより深い層にアプローチできることが特徴です。

肌の引き締めやリフトアップなどの効果も見込めることから、ポテンツァは幅広い肌悩みに対応できるといえます。

ポテンツァのドラッグデリバリーで得られる効果

ドラッグデリバリーシステムは適切な量の薬剤を真皮層まで浸透させられるため、薬剤独自の効果を効率的に得られることが特徴です。

ドラッグデリバリーシステムで薬剤を導入すると、次のような効果が期待できます。

  • ニキビ跡の改善
  • シワ、たるみの解消
  • 毛穴の引き締め

ここからは、それぞれの効果について詳しく解説します。

ニキビ跡の改善

ポテンツァのドラッグデリバリーシステムは、多くの薬剤を真皮層まで届ける技術です。

従来のニードル治療では届きにくかった層に薬剤を浸透させることで、皮膚組織の自己治癒力がより促され、ニキビ跡の改善に高い効果が期待できます。

また、ポテンツァには肌のターンオーバーを促進させる効果がある点も、ニキビ跡に効果的な理由の一つです

シワ・たるみの解消

シワやたるみが生じる原因は、加齢とともにコラーゲンやエラスチンが減少するためです。

ポテンツァは肌の真皮層に高周波を流し、ドラッグデリバリーで有効な薬剤を真皮層まで届けるため、コラーゲンやエラスチンの生成を促進できます

シワやたるみの原因に直接アプローチできることから、エイジングサインが気になりはじめた方にもおすすめです。

毛穴の引き締め

毛穴が開く原因は、皮脂の過剰分泌や加齢による肌のたるみなどです。

ポテンツァは皮膚に小さな傷をつくることで肌の自己治癒力を高め、コラーゲンの生成促進を図ります。

増生されたコラーゲンにより毛穴周辺が圧迫されることで、毛穴の開きが目立ちにくくなる仕組みです。

また、ドラッグデリバリーシステムで多くの薬剤を真皮層まで届けられるため、より効率的に毛穴の開きを改善できます。

関連記事: ポテンツァは毛穴に効果がある?毛穴の開きの改善を実感できる回数や持続期間を解説

ポテンツァのドラッグデリバリーで使用される薬剤の種類

ポテンツァで使用される薬剤にはさまざまな種類があるため、何を選べばよいのかわからない方も多いでしょう。

そこで、ここからはポテンツァのドラッグデリバリーで主に使用される薬剤の種類を紹介します。

それぞれの特徴や効果を解説するので、薬剤を決める際の判断材料にしてみてください。

マックーム

マックームはポテンツァ専用に開発された薬剤であり、主成分としてPLLA(ポリ乳酸)が用いられています

PLLAは体内で水分と二酸化炭素に分解されるため、アレルギーが起こりにくく、安全性に優れていることが特徴です。

体内に入ると線維芽細胞を刺激し、コラーゲンの生成を促すことから、ニキビ跡やクレーターなどの改善に効果があります。

さらに、肌のハリやたるみ毛穴にもアプローチできるため、加齢による肌悩みを抱えている方にもおすすめの薬剤です。

エクソソーム

エクソソームは、幹細胞由来の細胞から分泌される物質です。

血液や髄液などの体液にも存在しており、細胞間の情報交換をおこなうメッセンジャーの役割をエクソソームが担っています

体内に入ると元気のない細胞に素早く栄養素を届け、肌細胞の活性化を図ることが特徴です。

細胞の働きが活発になることで、肌のターンオーバーやバリア機能が正常に働くようになります。

くすみや色素沈着の改善のほか、たるみや小ジワの改善など、エイジングケアにも役立ちます。

ボトックス

通常のボトックス(成分:ボツリヌストキシン)は、表情ジワの治療で使用される薬剤です。

ボトックスの濃度や注入層を調整しポテンツァに導入することで、皮脂分泌や発汗を抑えられます。

皮脂や汗の分泌を抑えることで、肌のテカリの改善やニキビ予防などの効果が期待できます

皮膚の浅い層に作用するため、筋肉の動きに影響を与えることはありません。

筋肉の動きは残しつつ、小ジワの改善や毛穴の引き締めなどが可能です。

リジュラン

リジュランは、サーモンのDNAから抽出された「ポリヌクレオチド」を高濃度で配合した薬剤です。

肌細胞の自然治癒力を高めることで、加齢や紫外線などによるダメージを修復します

また、肌細胞の働きを活発にする作用により、コラーゲンやエラスチンの合成が促されるため、肌の弾力アップにも効果的です。

さらに、シワやたるみなどのエイジングケアにも効果を発揮します。

べネブ

ベネブは成長因子のほか、ヒアルロン酸やビタミン類、アミノ酸なども配合された薬剤です。

成長因子には細胞を活性化させる働きがあり、肌のターンオーバーを促進して皮膚組織の修復を図ります

人間の肌は加齢や紫外線によりダメージを受けていることが多くありますが、ベネブにより細胞レベルで肌老化を改善に導けます。

エイジングサインが気になりはじめた方や、毛穴の開きや肌質を改善したい方におすすめの薬剤です。

スネコス

スネコスは、化学結合されていないヒアルロン酸と6種類のアミノ酸を独自配合した薬剤です。

老化とともに減少したコラーゲンやエラスチンの合成を促すことで、弾力が失われた肌にハリを与えます

シワやたるみ毛穴などの改善にも役立つことから、エイジングサインが気になる方におすすめです。

スネコスのヒアルロン酸は自然に近い構造をしているため、アレルギーや血管閉塞などのリスクが少ない特徴もあります。

ポテンツァのドラッグデリバリーのダウンタイムは?

ポテンツァ施術を受けるにあたり、気になるのはダウンタイムではないでしょうか。

ポテンツァは肌に針を刺して高周波を照射する施術のため、少なからずダウンタイムが伴います。

ここからは、ダウンタイムの主な症状や期間、施術後の過ごし方について解説します。

主な症状

ポテンツァの施術後は、次のような症状が生じる可能性があります。

  • 痛み
  • 赤み
  • かさぶた
  • ざらつき
  • 乾燥
  • 腫れ
  • ヒリヒリ感
  • 熱感
  • 炎症後色素沈着
  • 内出血

赤みや腫れ、ヒリヒリ感などは、施術当日によくみられる症状です。

翌日以降はかさぶた、ざらつきなどが生じますが、いずれの症状も次第に落ち着きます

そのほか、炎症後色素沈着と内出血は、施術後ごく稀に生じる症状です。

気になる症状がある場合や、ダウンタイムが続く場合などはクリニックに相談してください。

期間・過ごし方

ポテンツァのダウンタイムの期間は、数日~1週間程度とされています。

とくに施術当日に生じる赤みや腫れ、ヒリヒリ感などは、数日で落ち着くことが大半です。

施術から2~3日で赤みや腫れが引いたあとは、針を刺した部分にかさぶたが生じます。

かさぶたを無理に剥がすと色素沈着につながる恐れがあるため、自然に剥がれるまで待ちましょう

かさぶたが剝がれ落ちるまでの目安は、施術後4~7日です。

施術後は針を刺した部分に内出血が生じることもありますが、1~2週間程度かけて落ち着きます。

ダウンタイム中は、入浴やサウナ、激しい運動、飲酒など、血行がよくなる行為は控えましょう。

血流が促進されると、赤みや腫れなどの症状が悪化する可能性があります。

施術後は保湿や紫外線対策を心がけ、アフターケアを丁寧におこなうことが大切です。

関連記事: ポテンツァの副作用・リスクとは?術後のダウンタイムの症状や過ごし方を解説

白金ビークリニックのポテンツァがおすすめ

肌悩みに合わせたオーダーメイド治療を受けたい方や、施術後のダウンタイムが不安な方には、白金ビークリニックのポテンツァをおすすめします。

白金ビークリニックは美容皮膚科や美容外科のほか、保険診療もおこなっている総合メディカルクリニックです。

ここからは、白金ビークリニックのポテンツァがおすすめの理由や料金プランなどを紹介するので、クリニックを探している方はぜひチェックしてみてください。

最新施術によるオーダーメイド治療

白金ビークリニックは、最新施術によるオーダーメイド治療を提供していることが特徴です。

機械のオート設定や高周波の出力、針の深さなど細かい部分にこだわることで、一人ひとり
の肌悩みに合わせた治療が実現します。

肌悩みに対して的確にアプローチできるため、1回ずつの効果にこだわりたい方におすすめです

また、白金ビークリニックでは、針を刺した部位に高周波を照射することで、出血させない施術を目指しています。

ダウンタイムに不安を感じている方でも、安心して施術を受けられるでしょう。

肌悩みを土台から改善したい方や、ダウンタイムがあまり取れない方などは、白金ビークリニックのポテンツァを試してみてください。

料金プラン・キャンペーン情報

白金ビークリニックのポテンツァの料金プランは、次のとおりです。

水光肌RF
(毛穴・キメ・赤ら顔)
料金
全顔44,000円
頬鼻33,000円
鼻のみ22,000円
55,000円
パーツ(3×3)38,500円
+追加(3×3)上記+27,500円
※料金はすべて税込表記です。
ドラッグデリバリー
(ニキビ痕・肌質改善)
料金
全顔66,000円
頬鼻55,000円
鼻のみ44,000円
60,500円
パーツ(3×3)44,000円
+追加(3×3)上記+33,000円
※料金はすべて税込表記です。
薬剤料金
ベネブ(成長因子)22,000円
ベビーステム (幹細胞)38,500円
エクソソーム49,500円
レモンボトルスキンブースター49,500円
スネコス49,500円
グロッシースキン49,500円
マックーム49,500円
※料金はすべて税込表記です。
RFアクネケア料金
1箇所8,800円
5個まで44,000円
10個まで88,000円
20個打ち放題110,000円
※料金はすべて税込表記です。
※麻酔代込みです。
RF肝斑ケア料金
全顔55,000円
肝斑部・頬のみ33,000円
気になる部位5×533,000円
※料金はすべて税込表記です。

肝斑メニュー以外は薬剤の選択が必須のため、施術部位と薬剤の合計金額が施術料金となります。

白金ビークリニックのポテンツァ施術は、キャンペーンや特典を利用するとお得に受けることが可能です。

たとえば、初回モニター制度を利用した場合、ドラッグデリバリーとベネブ(両顎+鼻)が通常77,000円(税込)のところ、30%OFFの53,900円(税込)で受けられます。

水光肌RFとベネブ(両顎+鼻)は通常55,000円(税込)のところ、初回モニター制度を利用すると38,500円(税込)になります。

よりお得に施術を受けたい方は、月額33,000円(税込)のサブスク会員になるとポテンツァが70%OFFで受けられるため、ぜひ検討してみてください

関連記事: ポテンツァのニキビ跡への治療効果は?必要な回数・深さや経過について解説

ポテンツァのドラッグデリバリー施術の流れ

ここからは、ポテンツァのドラッグデリバリー施術の流れを紹介します。

スムーズに進められるように、大まかな流れを事前にチェックしましょう。

1:予約

まずはクリニックの公式サイトや電話などから、希望の日時に施術の予約をしましょう。

ポテンツァの施術後は赤みや痛み、腫れ、ヒリヒリ感が生じる可能性があるため、仕事や大切なイベントの前日に予約するのは避けることをおすすめします。

仕事の関係でダウンタイムがあまり取れない場合は、休みの前日や連休中などの予約がおすすめです。

ポテンツァは、2~4週間程度かけて徐々に効果が現れはじめます。

大切なイベントに合わせて施術を受けたい場合は、スケジュールに余裕を持って予約するとよいでしょう。

2:洗顔

施術前はメイクや皮脂、汚れなどを確実に落とし、清潔な状態にすることが大切です。

予約日に来院したら、まずはクレンジングと洗顔をおこないます。ノーメイクの場合は洗顔のみで問題ありません。

ノーメイクの状態で来院するとスムーズに進められるでしょう

基本的にクレンジングや洗顔はクリニック側が用意しているため、自身で持参する必要はありません。

ただし、クリニックにより対応は異なることから、事前に確認しておくと安心です。

3:カウンセリング・診察

洗顔したあとは、カウンセリングと診察を受けます。

カウンセリングでは、肌悩みや希望などをヒアリングして最適な治療法を決定します。

施術内容や注意点、万が一トラブルが起きた場合の対応などについての説明を受けますが、施術に関する疑問や不安がある場合は、カウンセリングの時点で解消しておきましょう

施術前後の肌を比較するために、写真撮影をおこなうことがあるかもしれません。

カウンセリング後は医師による診察がおこなわれ、肌の状態や身体の健康状態、既往歴などについて質問があります。

さらに、ポテンツァが適しているか確認したり、具体的な効果やリスクなどの説明をおこなったりします。

4:麻酔・照射

カウンセリングと診察が終了したら、必要に応じて麻酔クリームを塗布します。

麻酔クリームの塗布から約20分ほど経過すると、徐々に皮膚の感覚がなくなりはじめます。

麻酔が効いたことを確認し、丁寧にクリームの拭き取りをおこなうと、ポテンツァ施術の開始です。

カウンセリング時に決定した薬剤を肌に塗布し、症状や悩みに合わせた針を使用してポテンツァを照射します。

ポテンツァの施術にかかる時間は、30~90分程度が目安です

施術後は肌がデリケートな状態であるため、丁寧にアフターケアをおこないましょう。

保湿や紫外線対策を徹底し、安静を保つことで、ダウンタイムを軽減できます。

ポテンツァのドラッグデリバリーに関するよくある質問

最後に、ポテンツァのドラッグデリバリーシステムに関するよくある質問を3つ紹介します。

疑問や不安がある場合は、クリニックのカウンセリング時に相談してみてください。

施術にかかる時間は?

ポテンツァの施術にかかる時間は、1回あたり30~90分程度です。

ただし、施術時間はクリニックや施術方法により異なるため、あくまでも目安として捉えましょう。

施術前後は、洗顔やカウンセリング、診察、アフターケアなどが必要です。

そのため、来院から帰宅まで2時間程度かかることを把握しておきましょう

ポテンツァ施術を受ける際は前後に予定を入れず、スケジュールに余裕を持つことをおすすめします。

何回で効果を実感できる?

ポテンツァの効果が実感できるまでの回数は、症状の度合いにより異なります。

症状ごとの回数の目安は、次のとおりです。

症状治療回数
ニキビ1~3回
ニキビ跡
クレーター
浅め3~5回
深め5~10回
毛穴の開き3~5回
肝斑5~10回
たるみ3~5回
小ジワ3~5回
赤ら顔3~5回

ポテンツァは1回の施術でも効果を実感できるものですが、回数を重ねることでより高い効果が得られます。

深いニキビ跡やクレーター、濃い肝斑などは、5~10回の施術が必要になる傾向です。

一方、ニキビや毛穴の開き、赤ら顔などは、3~5回の施術で効果を実感できるでしょう。

ただし、ポテンツァの治療回数は理想とする肌によって異なるため、個人差が大きいといえます

必要な治療回数が気になる場合は、カウンセリング時に相談してみるとよいでしょう。

施術を受ける頻度は?

ポテンツァの施術を受ける頻度は、肌悩みにより異なります。

施術間隔の目安は、次の表のとおりです。

症状施術間隔
ニキビ4~6週間
ニキビ跡
クレーター
4~6週間
毛穴の開き4~6週間
肝斑2~4週間
たるみ1か月
小ジワ4~6週間
赤ら顔1か月

ただし、あくまでも上表の施術間隔は目安に過ぎません。

基本的にポテンツァの再施術を受けるタイミングは、効果が薄れてきたと感じた時が理想です

2回目以降の施術は、自身の肌の状態や治療部位、希望する結果などに合わせて受けましょう。

関連記事: ポテンツァの施術間隔は?効果を実感できるまでの治療回数や持続期間を解説

まとめ

ドラッグデリバリーシステムは、ポテンツァ独自の特許技術です。

従来のニードル治療では届きにくかった層にまで多くの薬剤を効率的に届けられるため、あらゆる肌悩みに的確にアプローチできます。

また、肌の奥まで薬剤を入れ込むことで、少ない回数でも効果を実感しやすいことが特徴です。

さらに、ドラッグデリバリーで使用される薬剤の種類は数多くあり、肌悩みや希望に合わせた選択が可能です。

肌悩みに合わせたオーダーメイド治療を受けたい方や、施術後のダウンタイムが不安な方は、白金ビークリニックのポテンツァがおすすめです。

ポテンツァの施術で悩んでいる方は、まず白金ビークリニックのカウンセリングで相談してみてください。

関連記事
ポテンツァは毛穴に効果がある?毛穴の開きの改善を実感できる回数や持続期間を解説
ポテンツァは痛い?施術中の痛みを緩和する対処法やダウンタイムについて解説
シルファームXとポテンツァの違いは?施術方法・効果・治療回数・ダウンタイムを比較

WEBで予約 icon LINEで簡単予約